ある実験

あと10分ほどで0時になるという時間帯に、私は新宿から中央特快に乗っていた。
やがて、中野駅で一人の男が乗り込んできた。
その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は30歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。
「そうですが、なんでわかったんすか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」
「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅三鷹までは、まだ15分近くある。
私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。
「凄いっすね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。
すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「・・・私が見えているのは貴方がたの寿命です」
[PR]

  # by riridoll | 2010-09-19 22:10

ラジカル・ドリーマーズ -盗めない宝石-

b0179252_2223276.jpg

先日SFC「クロノトリガー」の続編にあたるゲームが
SFCサテラビューに存在すると聞いて調べてみました。
「RADICAL DREAMERS -盗めない宝石-」
正式な続編のようです。
世界も同じ、音楽は光田康典、ただしゲーム形式はサウンドノベル。

当時サテラビューは衛星放送のある家庭にしか取り付けられなかったし
あんまり普及せず、すぐに消えてしまった気がする。
私の友人たちの中にサテラビューを持っている人間はいなかったし
私自身サテラビューの画面を見たことはなかった。

なのでエミュでソフトを手に入れてもプレイできる環境にするまでが結構しんどかった。
サテラビューはOSのような基本ソフト(サテラビューBS-X)を介して
ゲームをダウンロードしたりプレイしたりするシステムなのでROMだけ入手しても
起動しなかったり、文字化けなどでプレイできない。
やり方ググるのも面倒だという方のために流れを書いておきます。

1.必要なファイルを3つ揃える。
 エミュは「SNESGT
 ROMは「BS Satellaview BS-X (BIOS)」と「BS Radical Dreamers (J)」。
 Google検索で揃います。

2.SNESGTを解凍したら「snesgt.exe」のあるフォルダ内に
 「BS Satellaview BS-X (BIOS).smc」を入れる。

3.SNESGTを立ち上げて「オプション」→「設定」→「BS設定」→「BS-X ROMファイル」の参照から「BS Satellaview BS-X (BIOS).smc」に設定。適用。
b0179252_2217267.jpg


4.「BS Radical Dreamers (J).smc」を読み込みます。

b0179252_22254634.jpg自動的に「BS-X」が起動します。

b0179252_22261325.jpg始まるとこの画面になるので上の家に入りましょう。

b0179252_2226276.jpg保存情報の実行を選択すると「ラジカル・ドリーマーズ」が出現。

b0179252_074327.jpg文字が読めれば成功です。
でもこれ、クロノトリガーをやったことない人にとっては完全にクソゲーです(笑)
[PR]

  # by riridoll | 2009-05-19 22:33 | SFC

おはようございます

ようやくブログ復活です。
しばらくブランクあったけどネタがたまってるわけでもなく
またどうしようもない感じで進めて行こうと思います。
[PR]

  # by riridoll | 2009-05-08 10:09

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE